清水港飼料リクルートサイト

インタビュー
トップページ > インタビュー > 畜肉課 夏海さん(仮名)

畜肉課 夏海さん(仮名)

「分からないことだらけで楽しい」
と笑う、大物(?)新人!

 


41 大学では畜産の勉強もしており、畜産の事に幅広く携われる飼料会社をメインに就職活動をしていました。
畜産関係の会社も多く集まる合同説明会で当社に出会い、面談を通して、風通しのよさや、会社の雰囲気が「自分にあっている」と思い入社を決めました。

畜肉課として営業を行っており、主に国産豚肉を取り扱っています。主にスーパーや加工品の工場、卸業者等に納品しています。お客様が必要としているものを聞き、その要望に合った商品を探して提案したり、反対に販売先を探している仕入先の商品をご紹介するといったマッチングする仕事を行っています。
お客様からの要望に応えていく中で、段々と色々なお話を頂けるようになり、商品の安定的な供給のお手伝いができることにやりがいを感じています。BtoB向けの営業展開なので、普段から最終消費者の顔を見ることはあまりありませんが、私たちが供給した商品が様々な形で消費者の方に届き、食を支えられていると思っています。当社の銘柄豚や飼料のお客様の畜産物等を口にする機会が豊富で、食の楽しさを満喫できます。
 42

43 初めて自分で仕入から話を進め、お客様にご提案をし、叶えることが出来た事が印象に残っています。上司に相談しながら教わりつつ、仕入から販売まで一から組み立てられたこと、さらにお客様の要望にあった商品を提案できたことで、いつも以上に達成感を感じました。最初は不安でしたが、先輩・上司のフォローが多く実際の業務をこなしながら覚えられたので理解も深まりました。


44
関東支社 畜肉課
  夏海さん(仮名)
 夏海さんからこのコメントを取ったのは、入社
2年目の頃。着実に自分に課せられた業務をこなし、
自信がついてきた様子。今では、全国各地の取引先を
相手に日々駆け巡っている。戸惑いや弱音を吐くかと思いきや「楽しい」と屈託のない笑顔を見せた。



募集要項・エントリー
新卒採用募集要項中途採用募集要項
応募はこちらから




畜肉課 夏海さん の一日

time 07:45
自宅から会社に向かう。

time 09:00
月曜日の朝は、社内システムに一週間の予定を入力し、上司や先輩がスケジュールをわかるようにしておく。

午前、メールチェックをし、注文や問い合わせがないか確認して発注業務を行う。取引先(仕入先・販売先)に電話しながら情報交換をおこなう。

有意義な情報交換もあれば世間話で終わることも。でも関係先との気軽なコミュニケーションが大切。
45

time 12:00
駅前のお店でランチ。

time 13:00
午後、数件の取引先の訪問。納品予定の確認や商品のご提案等。

移動の合間には豚肉相場やと畜頭数等の情報を確認し、情報収集を怠らないようにしている。

お客様からのお問い合わせや商談で即答できない案件については、宿題として持ち帰る。
46

time 16:00
平均してこの頃帰社。訪問先の情報を上司に報告。案件について上司・先輩からアドバイスをもらいながら対策を考える。
こうした実践経験が自己のレベルアップになっていると感じている。

time 18:00
大抵は18時に仕事を終えて自宅へ。気が向けば自炊に腕を振るう。
アフターにゆとりがあるから、趣味に時間を使うことも。

time 24:00
就寝

  • メッセージ
  • インタビュー
  • 教育制度

エントリー

エントリー頂きましたら、確認のメールをお送りします。
24時間経っても連絡がない場合は、再度エントリーして下さい。採用担当者から、選考方法について5日以内にご連絡いたします。

エントリー

募集要項

清水港飼料では、探求心があり、行動力・創意工夫のある若い方や、
会社の中心となって元気一杯働ける方をお待ちしております。
現在募集中の職種等、詳細については下記をご確認ください。

  • 新卒募集要項
  • 中途募集要項

エントリー

エントリー頂きましたら確認のメールをお送りします。
24時間経っても連絡がない場合は、再度エントリーしてください。
採用担当者から、選考方法について5日以内にご連絡いたします。

  • 応募はこちらから
清水港飼料株式会社

ページの先頭へ